貧血になると抜け毛も増える!鉄分とミューノアージュ併用で薄毛改善

40代に入って髪の毛のボリュームがなくなってきました。

男性と比較しますと薄毛や抜け毛で悩むことが少ないですが、ちょっとした体の変化によっては抜け毛の量が増えてしまうことがあります。

私の場合は貧血によって、髪の毛を洗うと通常よりもやや多く抜けていることに気が付きました。

血液不足は万病のもとに!

貧血になると抜け毛が増えてしまうというのは、発想に繋がりにくいですよね。

しかし血液が不足しているということは、体内の血の巡りも滞っていますので、順調でないと髪の毛に満足な成長ができなくなってしまいます。

成長している途中で抜けてしまうこともありますし、髪の毛も栄養不足なので切れ毛や枝毛にもなりやすいです。

髪の毛の栄養不足は頭皮のケアやシャンプーだけでは効果が少なく、体の内側自体がケアできていないので限界がきてしまいます。

とくに女性は、出産や生理など体内の血液を外に出す機会が多いので、男性と比べますと貧血になりやすいです。

そのことから体や髪の毛の状態に感じましたら、早めに鉄分のサプリメントなどで補ってほしいです。

健康診断で貧血気味だと判明

私が貧血に気づいたのは、健康診断の時の血液検査にて医師に指摘されたときです。

それまでは自分が貧血になっていることに気づかないので、抜け毛が増えていても困ったなと軽く思ってしまう程度でした。

ただ医師に指摘されたのと同時に薬を処方されましたので、食事にも鉄分が含まれている食べ物を積極的に摂取するようになりました。

最初は全く感じなかったけど、何日も続けてみますと抜け毛の本数が減ってきたことから、貧血が改善していると変化を感じています。

女性用の育毛剤も併用してます

そして改善してきたもう一つの要因が、育毛剤かと思っています。といっても男性用のものではありません。女性用の育毛剤でミューノアージュというものです。

私だけでなく他の薄毛や抜け毛で悩む多くの方もこの育毛剤で改善されているのを実感されているようです。

わたしも半信半疑でしたが、使用者さんのこういった意見をだまされたと思って信じてみて良かったと今では思えます。

ぜひ同じような悩みをお持ちの方はぜひ試してみてほしいと思います。

コメントを残す